ショップ新着リスト(楽天)
★河内屋   ★信濃屋   ★リカーズハセガワ
★津田SAKE店     ★酒のキンコー
★シングルモルトワールド    ★枡屋酒店
★フィッチ  ★ウイスキー専門店 蔵人・クロード
★うきうきワインの玉手箱    ★酒のやまいち
★酒の杜ふじ井      ★お酒のヨシトミ
★ECHIGOYA    ★ヴィンテージコレクター
★かわばた酒店     ★酒のさとう
★りかぁず まるか     ★輸入酒のかめや

★新着シングルモルト検索(楽天)

★モルト スコッチ ウィスキー 検索ランキング(楽天)



2012年10月26日

グレンリヴェット1967/2012 43/700 G&M





















posted by barn at 18:24 | グレンリベット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

ザ・グレンリヴェット 25年 43度



















posted by barn at 18:31 | グレンリベット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

グレンリベット 1973 38年 BBRベリーズ 47.6% 




グレンリベット1973は、馥郁(ふくいく)としたウッディさと
熟した果実の甘さを持つ王道の長期熟成スペイサイドモルトです。


香りは挽きたてのコーヒー、ベルギーチョコレート、香ばしいオークに
エステル、南国フルーツ(マンゴー、パイン)、洋梨、バニラの甘さで、
鼻を遠ざけるが惜しいほどの素晴らしい芳香です。

口当たりは極めてやわらかく、滑らかで、ふくよか。
洋梨、チョコレートソースをかけたパイン入りクレープ、チェリーキャンディ、
ドライフルーツ、香木、グレープフルーツで、水っぽさ、エグミは全くなく、
旨みが凝縮されています。甘いエステルと
香ばしいチョコレートの余韻がぐんぐんと伸びていきます。



安定したクオリティーの高さで評価が再上昇しているBBRがおくる
極めつけのスペイサイドモルトです。
「成熟」、「馥郁」、「芳醇」といった言葉は、このウイスキーのためにあります。




色 :チェスナッツ

香り:ふくよか。コーヒー、チョコ、マンゴー、洋梨、パイン、
   クレープ、バニラ、オーク

味 :フルーティ。洋梨、ドライマンゴー、チェリーキャンディ、
   チョコ、香木、グレープフルーツ、バニラ



















posted by barn at 15:45 | グレンリベット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

グレンリベット 1973 約23年 ザ・グレートシェリーバット 43% オールドボトル





イタリアのヴェリエ社向けにシグナトリーが瓶詰したボトル。


その名も「ザ・グレートシェリーバット」。


飲んでないのでなんとも言えませんが、

・90年代中頃の瓶詰
・70年代前半の良質なシェリー樽のグレンリベット
・濃厚な色合い
・ネーミング

等々、とにかく気になるボトルです。



裏ラベルに「バットで26年熟成」と書いてありますが、
前後に1973年蒸留の1996瓶詰とあるので、
思いっきり誤字だと思います。
















posted by barn at 19:09 | グレンリベット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グレンリベット 1968 約25年 サマローリ25周年記念 49%【オールドボトル】





1968年設立のサマローリ社25周年を記念してボトリングされたグレンリベット1968。


フルストレングス表記。




<サマローリ氏コメント>


偉大なモルトウイスキー:壮大な優雅さと偉大な個性。


ジャスミンやバラなどのメロウなトーンの花、
キャンディー、ぶどう搾汁、インクと灰。

そして野生ヘーゼルナッツ、タールとタバコの葉。
アニス、わずかなバニラが口の中で甘くたゆたい、甘草や栗の粉。

このウィスキーを最大限愉しむためには、
感覚を研ぎ澄まし、時間をかけてゆっくりと味わうことが必要だ。


これは最高品質のモルトウイスキーの良い例です。
フローラルでフルーティー、滑らかな味わい。
夢心地のウィスキー。
















posted by barn at 18:48 | グレンリベット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グレンリベット 1968 38年 ピアレス 50.9%




60年代の1stフィルシェリー樽熟成のグレンリベット。





<以下当時の輸入元資料>


フレッシュシェリー樽熟成のグレンリベット1968シェリーは、
どっしりとしたボディ、オレンジとビターチョコの味わいで、貫禄のある1本です。

甘さ控えめで塩辛く、
鼻から抜けるプルーンとシフォンケーキの香りがたまりません。

こんなウイスキーを飲めばモルトファンが増えるのではないでしょうか。















posted by barn at 18:40 | グレンリベット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。