ショップ新着リスト(楽天)
★河内屋   ★信濃屋   ★リカーズハセガワ
★津田SAKE店     ★酒のキンコー
★シングルモルトワールド    ★枡屋酒店
★フィッチ  ★ウイスキー専門店 蔵人・クロード
★うきうきワインの玉手箱    ★酒のやまいち
★酒の杜ふじ井      ★お酒のヨシトミ
★ECHIGOYA    ★ヴィンテージコレクター
★かわばた酒店     ★酒のさとう
★りかぁず まるか     ★輸入酒のかめや

★新着シングルモルト検索(楽天)

★モルト スコッチ ウィスキー 検索ランキング(楽天)



2012年11月19日

オルトモア 20年 1992 バレル 51.3度 700ml ウイスキーブローカー





味は、香りより甘くフルーティで、バタースコッチ、蜂蜜漬けレモン、

キャラメライズドオレンジ、洋梨、アップルトフィーにリコリス、

ミント、ホワイトペッパーがぴりぴりと弾けます。

しっかりとした樽香にしなやかなボディ、鼻から抜けるアフターの

アロマには気品すら感じます。





--------------------------------------------------------------------------------



<ウイスキーブローカー社>

マーティン・アームストロングはブラドノック蒸溜所のオーナー、
レイモンド・アームストロングの息子で、大学を卒業後すぐに
ウイスキーブローカーを立ち上げました。

20代ながら、10歳から蒸溜所でフォークリストを運転していた彼は、
ウイスキー製造のすべての側面を熟知したベテランです。

























posted by barn at 03:07 | オルトモア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

グレンタレット1977 34年 46.2% ePower




数々のサンプルの中から、今回弊社が選び出したグレンタレット 1977-34年は、一番秀逸なボトルだと、弊社が自信を持ってリリースをいたします。
この年代、クオリティでこの価格はなかなか見つけることは難しいと思います。
スペシャルなイベントの多い12月に是非、皆様にもお客様に自信を持っておすすめ頂きたいボトルです。
またグレンタレット蒸留所は創業1775年で、スコットランド最古の蒸留所の一つとも言われています。
グレンタレット蒸留所では、ウイスキーの作成過程で、とても重要な水を独自のパイプラインにて Loch Turret より取り入れています。この高い品質の純粋な水が、グレンタレットの味のキャラクターを出すのに、重要な役割を担っているとも言われています。

香り:バニラ、洋ナシ、フルーツコンポート、ワックスや蜂蜜
味:洋ナシ、アプリコットなどのフルーティに蜂蜜、柔らかくペッパーやジンジャー、背後にバニラやバター
フィニッシュ:フルーツコンポートからスパイシージンジャーへと心地良く残る


















posted by barn at 10:49 | グレンタレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

バンフ 36年 [1975]ダグラスレイン オールド&レア




80年代初頭の閉鎖より30年近く経過し、リリースも激減。失われゆく貴重な原酒を、最高峰レンジで味わっていただきたい1本。1975のリリースは秀逸な原酒が多いです。














posted by barn at 13:45 | バンフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アードベッグ 20年 [1991]ダグラスレイン オールド&レア




ボトラーからのリリースがほぼ無くなってしまったアードベッグはわずか115本の生産。ハイプルーフの存在感ある味わいはさすがの一言。












posted by barn at 13:42 | アードベッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

トバモリ1995 46/700 BBR




ボトリングは2007年で約12年の味わい。素朴な麦の味わいと甘さが魅力です。

















posted by barn at 18:39 | レダイグ(トバモリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブナハーブン1968 43年 47/700 ウイスキーエージェンシー




海中の生物をモチーフにしたシーライフシリーズ。色はやや薄いゴールド、硫黄系やクルミ、キャラメル、焼き菓子、フィニッシュはマッチ箱&ミンティー。樽はリフィルのバット。(輸入元案内文より)



















posted by barn at 18:36 | ブナハーブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グレンタレット 1977 34年 700ml 47.8度ウイスキーエージェンシー&スリーリバーズ 「アートワーク」




テイスティングノート:
香りはドライイチジク、パッションフルーツにバナナ、
味はクッキー&クリーム、バナナキャンディー、フィニッシュはペッパー&レモン、穏やかに長く続く。


















posted by barn at 13:55 | グレンタレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

クライヌリッシュ 1995 16年 55.8/700 アデルフィ




カスタードクリームやミルクキャラメルの香り、ミルキー&ドライレーズンの甘み、フィニッシュはホットで非常にスパイシー。






















posted by barn at 15:14 | クライヌリッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボウモア 2001 11年 57.5% エクスクルーシブモルト スリーリバース




香りは甘いマイルドなピート、焚き火と潮、味はシトラス、甘いフルーツフレーバー&スモークで、フィニッシュはホットでフルーティ&スモーキーさが非常に長く続く。ヤングなボウモアらしいフレッシュフルーティーな甘さとスモーク&潮がベストなバランスで拡がります。評価の高い1999年に近いフレーバー!2001年ビンテージも要注目です。






















posted by barn at 15:05 | ボウモア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グレンドロナック 1994 17年 56.5% エクスクルーシヴモルツ




品質の高さと低価格が大人気のクリエイティブウィスキー社の
エクスクルーシヴモルツ。

今回も高スペックのカスクがリリースされてます。


輸入元お薦め!1stフィルシェリー樽熟成!




<輸入元テイスティング>


香りはリッチなスパイス、甘いシェリーフレーバー、ラムファッジに甘いレーズン。

味はリッチなシェリーにレーズン、オークと甘いプラム。

フィニッシュは長くてリッチ、最後にチョコレートケーキのような甘み。





















posted by barn at 15:02 | グレンドロナック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グレングラント 1985 26年 55.6% エクスクルーシヴモルツ




品質の高さと低価格が大人気のクリエイティブウィスキー社の
エクスクルーシヴモルツ。

今回も高スペックのカスクがリリースされてます。


輸入元お薦め!リフィルホグスヘッド熟成!




<輸入元テイスティング>


香りはヘザーハニーとリッチなマデイラケーキ、スパイス。

味はショートブレッド、ハニー、リッチなモルト、甘いオークとバニラ。

フィニッシュはスパイシーで最後にとても甘いバニラ。


















posted by barn at 15:00 | グレングラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

ハイランドパーク 27年 1984 51.6% 700ml ダグラスレイン オールド&レア




甘いフルーツ香からスモーキーな香りへの変化が素晴らしく、スパイシーな味わいとともに長い余韻に浸れる極上の仕上がりです。



















posted by barn at 08:51 | ハイランドパーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グレンキース 18年 1993/2012 55.3% ジョン・ミルロイ




スコットランドの地酒ともいわれていたモルトウィスキ−が一般に注目され 始める80年代半ばには、ジョンとウォレスの名前はロンドンのソ−ホ−にある店舗とともに、業界では知られていました。そして、数年後には、ウォレス・ミルロイ を講師として迎えてのモルト・ウイスキ−セミナ−が、東京、大阪など7都市で催されました。

そのとき、紹介されたのが ケーデンヘッド社のダンピーな黒ラベルでした。それ以降、モルトウィスキ−はバ−テンダ−の間に認知され、お客さまに紹介され、今日に至っております。

ウォレス が講演、著作活動を主としたのに対し、弟である ジョン は店舗を”モルトのメッカ”といわれるまでに高めました。 両氏とも現役を引退し悠々自適のモルティな生活を過ごしていますが ジョン・ミルロイ の名前は、John Milroy Selection として現在でも輝いています。 なお、現在はBBR社がブランドを所有しています。

入荷情報: 2012-11-1

【テイスティングノート】
香り : トフィー、カラメル、バナナクリーム。リッチかつデリケート。ほのかにスモーク。
味わい : 非常に上品。スイート、ナッティ、リコリス。長く続く甘さが、繊細なフルーティさで締めくくられる。

















posted by barn at 08:48 | グレンキース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロングモーン 1992 20年 52.7% ウィスキーエージェンシー リキッドライブラリー




ドイツボトラーの旗手、ウィスキーエージェンシー。


ex-bourbon樽熟成!






<輸入元テイスティング>


バニリンでウッディな香り。

バニラ&バナナ、クリーミーでモルティーなボディ。



















posted by barn at 08:45 | ロングモーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロングモーン 1992 19年 50.2% BBR復刻ラベル




ロングモーン1992は、フルーティで、華やかな、「秀逸」という言葉がぴったりのスペイサイドモルトです。トップはフレッシュフルーツに始まり、ドライマンゴー、ルックチョコのバナナ、カスタードクリーム、蜂蜜、そしてかすかな香木です。味は黄桃、練乳、ミックスドライフルーツ、バナナ、ベッコウ飴、チリで、フレーバーがどんどん広がっていくクレッシェンドなモルトです。さすがトップノッチと評されるロングモーンの面目躍如。バランスも抜群のお手本のような出来栄えです。



















posted by barn at 08:43 | ロングモーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブナハーブン 1991 20年 46.1% BBR復刻ラベル フレッシュバーボンカスク




ブナハーブン1991は、フレッシュバーボン樽熟成で、樽香とスモーク感が素晴らしいブナハーブン。マホガニー色で、香りはウッドスモーク、ビターチョコ、レーズン、アンズ、磨いた古い家具です。味はフルーツキャンディ、生チョコ、バニラ、チャツネ、プラムから心地良いウッドスモークがモクモクと広がっていきます。熟成感があるフルーティさに、丁度良いスモーキーさがのったブナハーブンの真骨頂。

















posted by barn at 08:40 | ブナハーブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

バンフ 1975 36年 41.8% ダグラスレイン オールド&レア





甘いフルーツ香からスモーキーな香りへの変化が素晴らしく、スパイシーな味わいとともに長い余韻に浸れる極上の仕上がりです。


















posted by barn at 10:01 | バンフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カリラ 1984 28年 53.5% 700ml ウィスキーエージェンシー シーライフ 






ドイツボトラーの旗手、ウィスキーエージェンシー。



「シーライフ」シリーズ。



国内への入荷は極少量!




<海外テイスティング:ウィスキーノーツ>


塩とレモン、甘いアーモンドとバニラカスタード。
大きなフルーツと結合した味わいで、私は好きだ。
偉大なカリラ!お薦め。

90点!




















posted by barn at 09:58 | カリラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レダイグ 2005 7年 52.1% ウィスキーエージェンシー バードラベル




ドイツボトラーの旗手、ウィスキーエージェンシー。


ベルギーのネクター社とのジョイントボトリング。

鳥の絵が描かれた「バードラベル」シリーズ。


ex-bourbon樽熟成!


国内への入荷は極少量!



<輸入元テイスティング>


バニラ&スモーキーでモルティー、柑橘もあり美味。




















posted by barn at 09:52 | レダイグ(トバモリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルメナック 1979 33年 52.8% ウィスキーエージェンシー パーフェクトドラム 




ドイツボトラーの旗手、ウィスキーエージェンシー。


シングルカスクとしてボトリングが非常に少ない
バルメナック(バルミニック)がパーフェクトドラムで登場!

ex-bourbon樽熟成!

ベルギーのネクター社とのジョイントボトリング!



















posted by barn at 09:49 | バルメナック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アードベッグ 1991 20年 54.4% ダグラスレイン オールド&レア




ボトラーからのリリースがほぼ無くなってしまったアードベッグはわずか115本の生産。 価格はどうしても高くなってしまいますが、ハイプルーフの存在感ある味わいはさすがの一言。



















posted by barn at 09:45 | アードベッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

カリラ 1979/2010 31年 57.9% ジャック・ウィーバーズ プレンツロウ コレクション





数多くのドイツボトラーをご紹介しておりますが、その中でも、品質の高さから大変人気のある、ドイツの大御所ジャック・ウィーバーズ氏プロデュースのシリーズ「プレンツロウ・コレクション」
モルト愛好家の皆様はすでにご存知かとは思いますが、同氏は現地ドイツではさまざまなシリーズを発売しています。
ドイツのインディペンデントボトラー界において、すでに確固たる地位を築き上げており、もはやドイツの大御所ボトラーといっても過言ではありません。
現地では発売されるたびに即日完売となるボトリングがほとんどで、毎回割り当て制のため、輸入できる本数がごく少量になってしまいます。
品質にはこだわりと自信を持っているジャック・ウィーバーズ氏ですので、素晴らしさに酔いしれてください。



















posted by barn at 13:07 | カリラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロングモーン 1992 20年 58.1% 700ml バーボン樽 デュワーラトレー カスクコレクション




もうすっかりお馴染みとなりました、高品質のデュワー・ラトレー社「カスクコレクション」のニューボトリングがリリースされましたので、日本の皆様に早速ご案内いたします。今回もボリュームたっぷりの6種類がラインナップです!1868年に設立された同社は、その当時数多くのウイスキーブランドの正規販売代理店として活動し、その後何回かの吸収・買収を経て、現在はあのモリソンボウモア社を経営していた“モリソン・ファミリー”の所有となり、主に樽の購入・販売等を行っています。(現在モリソン家はボウモアの経営からは手を引いているそうです。)そんな同社が初めてオリジナルのラベルで発売した、シングルカスク&カスクストレングスのシリーズがこの“カスクコレクション”です。ウイスキーマガジンの「ニューリリース」のコーナーに、このシリーズが掲載されるなど、業界での注目度も高く、今後の活動への期待が大きく膨らむボトラーです。ラベルにはS.W.モリソン氏(デュワー・ラトレー社社長、あのスタンリー P. モリソン氏の子)のサインが入っており、品質の高さを裏付けているといっても良いでしょう。味にこだわる姿勢が日本市場でも受け入れられている、スコットランドの正統派ボトラーです。


テイスティングノート

バニリンでウッディな香り、革や凝縮した麦フレーバーでクラシカルテイスト、フィニッシュはややドライ




















posted by barn at 13:02 | ロングモーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラフロイグ1998/2010 11年 60.7% メゾン・ド・ウィスキー&シグナトリー




パリに本拠を置くウィスキ-スペシアリスト、メゾン・ド・ウィスキ−のラフロイグです。
メゾン・ド・ウィスキ−とは、パリにある ウイスキー専門店です。
このラ・メゾン・ド・ウィスキ− が培った ボトラーとのパイプで、良い樽をチョイスして選び出したのがラ・メゾン・ド・ウィスキ− オリジナルボトルです。
シグナトリーのボトルからリリースです。




















posted by barn at 12:59 | ラフロイグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マッカラン 40.6%  1876 レプリカ




マッカラン・レプリカシリーズ 4thボトル。
現存していたオリジナルのマッカラン1841年を、ボブ・ダルガルノにより、所有する1000以上もの樽の中から数種の樽をヴァッティングし、1876年当時のマッカランを忠実に再現。

















posted by barn at 12:56 | マッカラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウィスキーエージェンシー  ラム


ウィスキーエージェンシー
ウィットブルグ [1998] 14年



ウィスキーエージェンシー
カロニ [1997] 15年



ウィスキーエージェンシー
ドン・ホセ [1995] 17年



ウィスキーエージェンシー
ジャマイカ [1977] 35年



ウィスキーエージェンシー
エンモア [1988] 24年




今日本の市場を最も賑わせている、ドイツの人気NO1ボトラーTWAと、ベルギーのネクター社のジョイントボトル!5種類同時リリースです!全てカスクストレングスでシングルビンテージでのボトリング。ラベルデザインも良く、ラムファンならずとも要注目アイテムです!











posted by barn at 12:45 | ウィスキー以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

リトルミル 22年 [1989] 52.1%『和--Nagomi--』ウイスキーエージェンシー





ilovewhisky.png


The Whisky Agency
Littlemill 22y [1989]
---『和』 Nagomi---
for Shinanoya

「和Nagomi」シリーズ自体も過去のロッホサイド・グレンロッシーともに原酒は勿論ラベルの評価も高く、未だにヨーロッパを中心とした海外からの問い合わせも多く、コレクション性すら感じさせ、過去の実績からも信頼度とポテンシャルの高さを感じます。
また、今回のラベルは、TWAの"Landscapes"に敬意を表し、モチーフに「和-NAGOMI-」をアレンジした日本三景の名勝「厳島神社」を採用。
























posted by barn at 14:04 | リトルミル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベンリネス 28年 1984 46.9% ウィスキーエージェンシー リキッドライブラリー




The Whisky Agency
Liquid Libraly
Benrinnes 28yo [1984]
--------------------------------------------------------------------------------


ヨーグルト系の酸化臭、チーズやシリアル、クリーミーでソフトなボディ、フィニッシュまで優しいボディ。リフィルシェリーホグスヘッド熟成。




















posted by barn at 13:54 | ベンリネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クライヌリッシュ17年 1995 51.4% ウィスキーエージェンシー リキッドライブラリー





The Whisky Agency
Liquid Libraly
Clynelish 17yo [1995]
---------------------------------------------------------------------------------------
ダージリン、フィグ、ドライアプリコット、オイリーで濃厚。1990年代ではあまりリリースも多くないリフィルバット熟成。




















posted by barn at 13:51 | クライヌリッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リトルミル20年 1992 51.6% ウィスキーエージェンシー リキッドライブラリー




The Whisky Agency
Liquid Libraly
Littlemill 20yo [1992]
--------------------------------------------------------------------------------

リンブルグウイスキーフェア公式ボトルの選定に携わる、カーステン・エルーリヒ氏が立ち上げたこだわり色の強いボトラー『ウイスキーエージェンシー(TWA)』。
今やTWAのボトルは世界的に争奪戦になるほど人気が高騰し、世界を代表するボトラーとなりました。
このリキッドライブラリーシリーズは同社のラインナップの中でも比較的リーズナブルなプライスレンジが中心のセレクションです。
--------------------------------------------------------------------------------
爽やかフルーツミルクキャンディー、ライトでフルーティーな甘みにスムースなボディ。スリーリバーズさんお勧めの1本!




















posted by barn at 13:48 | リトルミル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベンリアック16年 1996 51.1% ウィスキーエージェンシー リキッドライブラリー




The Whisky Agency
Liquid Libraly
BenRiach 16yo [1996]
--------------------------------------------------------------------------------

リンブルグウイスキーフェア公式ボトルの選定に携わる、カーステン・エルーリヒ氏が立ち上げたこだわり色の強いボトラー『ウイスキーエージェンシー(TWA)』。
今やTWAのボトルは世界的に争奪戦になるほど人気が高騰し、世界を代表するボトラーとなりました。
このリキッドライブラリーシリーズは同社のラインナップの中でも比較的リーズナブルなプライスレンジが中心のセレクションです。
--------------------------------------------------------------------------------
甘い柑橘系の香り、レモンティーやクリーミーなレモンケーキのボディ、フィニッシュまで爽やかで美味。スリーリバーズさんお勧めの1本!





















posted by barn at 13:45 | ベンリアック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

クライヌリッシュ ザ・ギヤー1&2  イーパワー





ilovewhisky.png


ザ・ギヤー 1は、すみれの花やハチミツ、ナッツを感じさせる香りとフルーツの甘さが特徴の柔らかな味わいです。
ザ・ギヤー 2は、ハチミツやレーズンを感じる中にも、青リンゴやミントなどのシャープな爽やかさを伴います。


















posted by barn at 18:31 | クライヌリッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルイックラディ 1984  51% ゴールダー スティル




ゴールダースチルは、1984年蒸留の原酒をこの商品の最大の特徴である“ダンピー・カスク”という特別な形状のホグスヘッドで熟成した限定品です。23年熟成後、カスク・ストレングス、ノン・チルフィルター、ノン・カラーリングでボトリングされております。



















posted by barn at 13:26 | ブリュックラディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

ヘーゼルバーン 12年 46度 




ファースト ビンテージとなる1997年の原酒のみを使用した記念すべきボトル熟成樽シェリーカスク100%使用し贅沢な造りが魅力。世界限定1200本の限定品!

色:チェスナッツ
香り:マーマレード、キンカン、生チョコ、バターキャラメル、香ばしいオーク、チョコレート
味:イチゴジャム、塩、潮、ビターチョコ、ベルギーワッフル、オレンジピール、コーラ、バニラ



















posted by barn at 14:35 | ヘーゼルバーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アードベッグ 10年 特製ロックグラス付き ギフトパック 46% 




どっしりとした大きさのアードベッグオリジナルロックグラスが付いたギフトパックです。アードベッグの瓶の色と合わせた緑色で、底の部分にはアードベッグのケルト文様のマークもあり、結構イケてます。

今まで、ボウモアやアラン、クラガンモアなどのオフシャルボトルでノベルティグラス付きのパックがありましたが、今回は久々にして、インパクトも大きいですね。

パッケージもステンドグラスのような美術的にも優雅で美しいものとなっており、ギフトで贈ってもサプライズになりそうです!




















posted by barn at 00:05 | アードベッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アードベッグ アリゲーター 51.2% 




















posted by barn at 00:02 | アードベッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

ブナハーブン トチェック 46度




創業1881年の「ブナハーブン蒸溜所」は、ウイスキーづくりが盛んなアイラ島に位置します。アイラ島では希少な、ピートをほとんど焚かない「ライトピート」のシングルモルトウイスキーで定評のある「ブナハーブン蒸溜所」が、初めてアイラ島らしいヘビーピートのウイスキーを手がけました。トチェックとはゲール語でスモーキーを意味します。


















posted by barn at 15:04 | ブナハーブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダルユーイン 16年 46度 花と動物シリーズ




タリスカー同様ジョニーウォーカーのモルトとして有名。ドライでホット、スパーシーな風味フィニッシュも長く、次第にビターに変化する非常に興味深い1本です。

















posted by barn at 13:41 | ダルユーイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

グレンギリー21年 [1991] 51.1% ダンカンテイラー ピアレスコレクション




DTC Glengarioch
[1990]21yo #4248
--------------------------------------------------------------------------------

香りは甘いモルティさ、ミルクチョコ、ワイルドベリーで、味はトフィー、ジンジャービスケット、リコリス、ミント、花で、ドライな切れ上がりが特徴。




















posted by barn at 14:54 | グレンギリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マッカラン16年 [1995] 54.8% ダンカンテイラー ピアレスコレクション




DTC Macallan
[1995]16yo #11250
--------------------------------------------------------------------------------

ボトラーズからのリリースも少なくなり、需要が高まっているマッカランがピアレスから久々のリリース


















posted by barn at 14:50 | マッカラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストラスミル21年 [1990] 54.4% シェリーカスク ダンカンテイラー ピアレスコレクション





DTC Strathmill
[1990]21yo
SherryCask#4248
--------------------------------------------------------------------------------

DTから5年ぶりのストラスミル!ガッツリとシェリーが効いて、味はプラム、アプリコットのチョコレートフォンデュ、コーヒー、ドライイチジク、ホットワインで、秋・冬向きフレイバー。









posted by barn at 14:47 | ストラスミル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モートラック22年 [1989] 52.1% ダンカンテイラー ピアレスコレクション




DTC Mortlach
[1989]22yo #4037
--------------------------------------------------------------------------------

香りは熟した果実、ナッツ、ペアドロップで、口に含むとバタースコッチ、バニラ、南国フルーツがパッと煌き、オレンジピール、カスタードを伴いながら、クリーミーで長いアウター。





















posted by barn at 14:45 | モートラック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

スモーキング アイラ




スモーキングアイラはブラックアダー社が持っているひとつのブランドで、その名のとおりスモーキーでピーティーなアイラモルトです。度数によりいくつかバージョンがありますが、残念ながら蒸留所名は明らかにされてはいません。このボトルは当店が特別にボトリングしてもらったカスクストレングスのバージョンです。ラベルも当店オリジナルで2匹の蛇とロゴマークが入っています。煙るなかに、僅かながらも漂う甘さや柑橘系の香り、度数を感じさせないまるい口当たりからいっきに口中で爆発するピート、かつオイリーで厚みがあり心地よい甘さをともないます。よくありがちな、ただピートを強くしただけの薄っぺらな味わいではありません、太く厚みがありあたたかさのある味わいです。

















posted by barn at 13:45 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビッグ・ピート クリスマス 53.6% 700MLダグラスレイン



















posted by barn at 13:43 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

カリラ 30年[1981]ホグスヘッド セレブレーション・オブ・カスク




Celebration of the Cask
Caol Ila 30yo [1981]
HogsHead
--------------------------------------------------------------------------------

スコティッシュ リキュール センターのマネージングディレクターで「キーパーオブ ザ クエイク」の称号を持つ最後の重鎮、ケニー・マッカイ氏によるボトリング。 30年を越えるキャリアで培った業界内でのパイプは広く、太く、入手が極めて困難な樽を所有しており、特に状態の良いウイスキーとしてリリースされるのが『セレブレーション オブ ザ カスク』シリーズなのです。



















posted by barn at 22:28 | カリラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダルモア 12年 [1997] 59.8% ジェームズ マッカーサー 




OLD MASTERS
Dalmore 12yo [1997]
--------------------------------------------------------------------------------

ジェームス・マッカーサー社は、スコットランドのあまり知られていない蒸留所の樽出しのウイスキーをもっと多くの消費者に知ってもらうことを大きな目的として、1982年に創業。現在でもこのポリシーを基本としているが、10年から35年熟成のウイスキーをカスク・ストレングスに加え、43度でのボトリングも行っている。なお、このブランドはウイスキーマガジン誌やジム・マーリー著「ウイスキーバイブル2007年度版」において数々の受賞を重ね、その品質は世界が認める名ボトラーと言える。

(インポーター資料より)

--------------------------------------------------------------------------------
フルーティーでフレッシュな香り。フルボディ、バーボン樽由来の甘い味わいでバニラ、かすかにピーティ。フィニッシュは長くモルティ。カスク#5604から2009年ボトリング。


















posted by barn at 12:18 | ダルモア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブナハーブン22年 [1989] 49.1% ディステラリーコレクション




Distillery Collection
Bunnahabhain 22yo [1989]
--------------------------------------------------------------------------------

スコッチモルト販売さんの主力シリーズ。
『原点回帰』をテーマに今回よりラベルがリニューアルされました。原画は画家の佐藤英行氏の作品。

--------------------------------------------------------------------------------
花の蜜のような甘い香りと密柑の皮の甘酸っぱい香りがある。ミディアムボディでクリーミー。仄かにピートを感じる。フィニッシュは長く、シロップの様な甘さがから微かに塩っぽさが残る。

















posted by barn at 12:16 | ブナハーブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイランドパーク 13年 [1998] 57.5% ジェームズ マッカーサー




OLD MASTERS
HighlandPark 13yo [1998]
--------------------------------------------------------------------------------

ジェームス・マッカーサー社は、スコットランドのあまり知られていない蒸留所の樽出しのウイスキーをもっと多くの消費者に知ってもらうことを大きな目的として、1982年に創業。現在でもこのポリシーを基本としているが、10年から35年熟成のウイスキーをカスク・ストレングスに加え、43度でのボトリングも行っている。なお、このブランドはウイスキーマガジン誌やジム・マーリー著「ウイスキーバイブル2007年度版」において数々の受賞を重ね、その品質は世界が認める名ボトラーと言える。

(インポーター資料より)

--------------------------------------------------------------------------------
かすかなパフューム香を伴ったバニラや麦芽の香り。リッチな味わいでヘザー、麦芽やハチミツ。スモーキーさを伴ったややドライなフィニッシュ。カスク#5790のバーボン樽から2012年ボトリング。




















posted by barn at 12:10 | ハイランドパーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トーモア20年 [1992] 55.7% シェリーカスク ディステラリーコレクション





Distillery Collection
Tormore 20yo [1992]
Sherry Cask
--------------------------------------------------------------------------------

スコッチモルト販売さんの主力シリーズ。
『原点回帰』をテーマに今回よりラベルがリニューアルされました。原画は画家の佐藤英行氏の作品。

--------------------------------------------------------------------------------
柑橘系、ナッツぽさがある。仄かに薫香を感じる。ミディアムボディで柔らかい。密柑の甘さ。シェリーのニュアンス。フィニッシュは長く。オイリーで焦がしたシュガーのような甘さが続く。



















posted by barn at 12:06 | トーモア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カリラ 25年




















posted by barn at 12:02 | カリラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。